巻頭言

「食」の科学との出会いから今思うこと

Vol.55 No.11 Page. 723 - 724 (published date : 2017年10月20日)
松冨 直利1
  1. 山口大学名誉教授

冒頭文

私が「食」の科学と出会うきっかけは,母と親交の深かった内科医の先生の言葉だった.「急増している成人病(後の生活習慣病)は食事のバランスの乱れが要因だよ.将来,面白い仕事は『食』にかかわる分野でしょう」.この言葉が進路を方向づけ,未来への扉を開くことにもなった.

リファレンス



本文はトップページからログインをして頂くと表示されます。